ソウスケが使い魔みたいなやつを召喚した。

ソウスケ「お前の名前、何て言うんだ?」

???「メイ…だとおもう…。」

トワコ「不完全な召喚をしてしまったのね、記憶障害があるみたい。」

カイト「なら、最初の頃のソウスケみたいな感じじゃな。」

スギル「ソウスケって最初の頃、あんなんだったんスか……??」

ハルカ「そうですよ?」

スギル「ええ…」

トワコ「この子は男の子か女の子かよく分からない外見をしていますね。」

ハルカ「メイという名前なので女の子ではないんですか?」

スギル「いや、カイトみたいに男の名前をつけられた人もいるんスから、男って可能性も捨てきれないスよ。」

カイト「呼び捨てやめろ。」

ソウスケ「メイは喋らないし、聞いてもわからんぞ。」

スギル「ヨオシ」

どっこい、スギルがメイの股間を鷲掴みにする。
一同、驚きを隠せない顔をした。
メイは目を見開き青ざめた表情で「ワ゚」と発音した。

スギル「コイツ、男っスね!」

メイはスギルから逃げた。

Category

Tag

すべての展示物において、
無断転載/加工/二次配布を禁止します。